撤退の農村計画 > 記事 : 第29回農業農村情報研究部会勉強会 AGRI-COCOON 農学における情報利用研究FG共催
  • 第29回農業農村情報研究部会勉強会 AGRI-COCOON 農学における情報利用研究FG共催

    ■日時:2010年12月18日(土)13:00015:00
    ■場所:東大農学部7号館A棟1階113教室
    ■司会:溝口勝(敬称略、以下同)
    ■概要:
    農業農村工学会の部会の一つである、農業農村情報研究部会の勉強会に、林らが招かれ、「シミュレーションと撤退の農村計画 住民目線の目的指向シミュレーションが地域を救う」という演目で発表をおこないました。勉強会全体の流れは以下の通りです。
    なお、農業農村情報研究部会のサイトでも、議事要旨などが閲覧できます。そちらもごらんください。
    http://agrinfo.en.a.u-tokyo.ac.jp/meetings/meetinglist.htm

    1.開会挨拶
    2.部会報告
    3.勉強会
    (1)環境同位体等を使った地下水涵養機構研究
    (農村工学研究所 農村環境部長 今泉眞之)
    (2)シミュレーションと撤退の農村計画
     住民目線の目的指向シミュレーションが地域を救う
    (横浜国立大学大学院環境情報研究院・産学連携研究員 林直樹)
    (大谷大学文学部・非常勤講師 齋藤晋)
    <林のプレゼン資料>
    林_プレゼン_1林_プレゼン_2 林_プレゼン_3 林_プレゼン_4 林_プレゼン_5 林_プレゼン_6 林_プレゼン_7
    <齋藤のプレゼン資料>
    齋藤_プレゼン_1齋藤_プレゼン_2 齋藤_プレゼン_3

    4,議論

    会場入り口の様子
    会場の様子

    林「シミュレーションと撤退の農村計画」
    林の発表の様子

    齋藤「住民目線の目的指向シミュレーションが地域を救う」
    齋藤の発表の様子





パスワードを忘れた方や、
ご記憶のパスワードでログインできない方は、 共同研究会情報管理担当の 齋藤までご連絡ください。
メールは です。

書籍『撤退の農村計画』の 意見交換のページをご覧になりたい方は、 このページの右側にある「書籍について(書籍の著者と読者のみ)」を クリックしてください。